【新発売!!】音響メーカデノンからDHT-T100発売!!これは欲しいぞ!!

02


—デノンからベースタイプのスピーカーが新登場!!—


音響機器メーカーのデノンがテレビの下に設置するタイプの
スピーカー【DHT-T100】の発売を発表しました!!

近年、テレビの大画面化と高精細化によって、迫力ある映像を家庭で気軽に楽しめるようになりました。

その一方で映像のクオリティにふさわしいサウンドを省スペースで実現したいというニーズが高まっています。

「映画、音楽、スポーツ、ゲームなどのコンテンツを迫力あるサウンドで楽しみたい!
でも大がかりなシアターシステムを置く場所がない」

そんな悩みを解決してくれるのがTVスピーカーベース

「DHT-T100」

10

です。

コンパクトなワンボディスピーカーにテレビを乗せてケーブルを1本つなぐだけの簡単設置。
最大50インチ(27kgまで)のテレビとの組み合わせが可能です。

大容量のキャビネットと2つのオーバルウーハ―による迫力の重低音。
そして、「ムービー」、「ミュージック」、「ボイス」など、
コンテンツに合わせて選べる5つのリスニングモードで臨場感あふれるサウンドを実現。

さらに、BluetoothRおよびaptXコーデックに対応しており、スマートフォンの音楽もワイヤレス、高音質で楽しめます。

DENONのホームページより)


—【DHT-T100】注目ポイントはココ!!—


1、テレビの下敷きにしてスペースを確保!!

最大50インチ(27kgまで)の大型テレビを乗せられます。

01

お家で5.1chなどのサラウンドシステムで迫力ある
音声を楽しみたいと思っている人は多いと思います。

しかしウーハーはここ、サブのスピーカーはここかな??
など、いくつかのスピーカーを常時設置するのは
難しいし、良い位置に設置するのは手間だったと思います。

過去にYAMAHAからデジタル・サウンド・プロジェクター
【YSP-1100】が発売されました。

このスピーカーは音の反射を利用して、
複数のスピーカーが無くても5.1chのサラウンドを楽しめました。

DHT-T100も原理的には似ていますが、
決定的に違うのはテレビの下に設置できる事で、
スピーカーの設置場所で悩む必要が無くなりました!

06

---スポンサードリンク---



2、Bluetoothに対応でスマホの音楽も楽しめるぅ~!!

これまでのスピーカーはテレビやプレイヤー/レコーダーからの音声のみが
再生できていました。

プレイヤー/レコーダーにCDなど入れれば音楽も再生できたと思いますが、
【DHT-T100】では手持ちのスマホに入れている音楽を
Bluetoothを介して再生できちゃいます!!

05

音楽好きな人はモード選択で「ミュージック」を選んで、
迫力ある音楽を楽しめちゃいますね!!

ちなみにこのモード選択ではその他に
セリフが聞き取りやすい「ボイスモード」、
映画に特化した「ムービーモード」、
小さい音量でも臨場感豊かに楽しめる「ナイトモード」に
切り替えることができます。

08

3、かゆい所に手が届く!!嬉しい簡単接続・簡単操作

テレビと【DHT-T100】を繋ぐには付属の光ケーブル1本で、
接続できます。

09

テレビに合わせて同軸ケーブルやアナログ音声ケーブルも使用でき、
複数の機器が接続されている場合は、
光デジタル音声入力→同軸デジタル音声入力→アナログ音声入力
の順番で再生されます。

その他、DHT-T100に接続されているテレビの電源オンに
合わせてDHT-T100の電源が入ったり、
テレビ側のリモコンで音量の調整ができるようになります。

これによりテレビとDHT-T100は一つのテレビの感覚
で使用する事ができます。


—こんな人におすすめ!!—


デノン社のDHT-T100は高音質を簡単に省スペースで!!

がコンセプトになっていると思います。

これまでサラウンドシステムが欲しいけど、
場所をとられたり接続が面倒だ!!と感じていた人。

家で音楽を聴きたいけど最近はPCやスマホに音楽入ってて、
わざわざコンポを買うのはちょっとね~という人。

最近のドラマの音って良い音だな~。

「やられたらやりかえす、倍返しだ!!」とか、
迫力ある音で聴きたいな~!と思っている人。

DHT-T100なら
迫力のサウンドを省スペースで簡単に楽しめそうですね!!

■ 品名:TVスピーカーベース
■ 品番:DHT-T100
■ カラー:K(ブラック)
■ 希望小売価格:オープン価格
■ 発売時期:2013年11月上旬







---スポンサードリンク---

---スポンサードリンク---

サブコンテンツ

過去の記事

スポンサードリンク

△TOP