これこそストリートの魅力!見知らぬ3人が即興ジャムで演奏する曲がカッコイイ!!

3人の即興ジャムがカッコイイ

ストリートカルチャーとはこういうもの!って感じの3人のメンズのジャムがカッコイイ!!

カッコイイ音楽には人が寄ってくる。

それはまるで、深い闇につつまれた中に燈された灯りに吸い寄せられる虫達のように。。。

なんてねヽ(○´3`)ノ

でも、音楽に吸い寄せられた男達が見せる即興のジャムセッションがカッコイイって話題になってるね((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

---スポンサードリンク---


その動画はアメリカのスーパーマーケットのチェーン店krogerに買い物に来た男性が撮影したものなんだ。

その男性はスーパーの脇で一人佇みながらギターを演奏している男性をみつけて、その歌とギターがかっこよかったから撮影をしたんだって!

しばらく演奏を聴いていると、一人のB系な男性が登場!!

おもむろに買い物袋を置くと、ギターに合わせて歌を歌い始めた!!

その後(01:46あたり)に置くから二人の男性がさっそうと歩いてきた。

彼もB系の格好をしたイカした兄ちゃんで、スーパーに入るかと思いきや身体でリズムを取り始め、先にいた二人と一緒に歌い始めてラップを歌い始めたよ(02:50あたり)!!

最後はリフのようなサビを3人で歌い上げた!

撮影していた男性も思わず歓声をあげちゃってたけど、これを実際に見ていたら声を上げたくなるよね(*ノωノ)キャー

って事で早速その3人の強烈にしびれる即興ジャムセッションを見てみよう!!

Amazing jam session – Three random guys sing together



どうどうどう??

超がつくほどカッコイイよね.+:。(´ω`*)゚.+:。ポッ

01:15辺りから二人がハーモニーを奏で始めた瞬間と3人目の男性が来て、音楽にのってスーパーに入らずに参加しちゃった瞬間はゾクっとしちゃったよ( *´艸`)クスクス

恐らく初めて出会って、初めて聴く音楽なのにここまでカッコイイものが出来上がるのってすごいと思うけど、音楽ってこういうマジックがおきるよね( ´∀`)

曲調的にNELLYのRide Wit Meのような哀愁ある感じ曲の感じは結構好きだな!

Nelly – Ride Wit Me ft. St. Lunatics



音楽の魅力は完成されて彫刻のような音楽も魅力的だけど、こういう自然発生的にその瞬間にしか存在しなかった音楽っていうのも素敵だ!!

この3人がいつかこの曲を完成させて全米デビューなんてなったら、あちこちでストリートジャムセッションが増えそうだね(笑)

そうなったらそうなったで、いい音楽が生まれるから大歓迎だけど!!

この動画を撮影したジェイミーさんも言ってるけど、

⇒⇒⇒Jaime Tatos MaldonadoさんのFacebookはコチラ

「この3人のセッションは本当にオースティン時代を思い出すよ!」

素晴らしい音楽が生まれたジャズの聖地オースティンを思い出させちゃうなんて最高だね!!


素晴らしいジャムセッションの世界!!

今回は見知らぬ3人が偶然に出会って即興でジャムをしたっていうところがカッコイイんだけど、他にもジャムセッションでカッコイイなって思った動画をいくつか紹介するね!!

Across The Street Jam Session



渋いブルースのジャム。

特にブルースハープを演奏している男性の貫禄がパないね( ´∀`)ゲラゲラ



En.dru – Brno beatbox session – street jam!



ビートボックスを披露している男性だけのジャムかと思うけど、意外にもあの女の子のやり取りがまた即興的なセッションっていえるよね( ´艸`)ムププ



07/15/11 – Boston Street Musicians – Harvard Trio Jam Session



この組み合わせがそもそも面白いよね!!

一人はシンセで、一人はバイオリン、もう一人はドラムかと思いきや、スティックで地面や椅子をたたくだけ。

01:43あたりでスティックドラムの男性が椅子をたたき始めた瞬間と、03:17あたりからJourneyDon’t Stop Believinが始まる瞬間に鳥肌が( *´艸`)

バイオリンの男の子の音がもう少しハッキリ聞こえたら最高だけど、演奏見ていたご夫人のノリを見ているだけで最高の演奏だったんだなって思うよね!!



Didgeridoo & Djembe Street Jam – Split, Croatia



DidgeridooっていうとAphextwinの曲を思い出すね!!

aphextwin

Didgeridooのフィルターをかけたようなサウンドがアンビエントテクノに合いそう!!

ってかAphextwinもきっとこういう演奏を聴いて曲を作ったのかもね!!

ちなみにAphextwinのDidgeridooはコレ↓

Aphex Twin Didgeridoo



他にも探すとたくさんの即興ジャムセッションがあるよね!!

Youtubeに上がっていないものもあるとすれば世界中にたくさんの素晴らしい音楽が生まれては消えてるんだよね!!

何とも素晴らしい世界の一面を見た気がするよ!!

私もギターを持って街に繰り出したくなりますた(((((((っ・ω・)っジャーネ!!





---スポンサードリンク---

---スポンサードリンク---

サブコンテンツ

過去の記事

スポンサードリンク

△TOP