麻疹(はしか)流行!大人でも症状が出るので事前の予防接種を!!

予防接種

麻疹(はしか)が流行中!!

昨日は春一番が日本中で吹き荒れ、気温も少しずつ上がってきて春の訪れを感じた人も多かったと思う。

しかし、そんな春と共に麻疹(はしか)が流行してきているそうだ。

国立感染症研究所によると、3月に入ってからの感染者が昨年同時期の約3倍に増えているとの事だ。

2014年に入ってから主に関東圏での累積での感染者数が多いが静岡では3月3日~3月9日までの発生数23件のうち7件と約3分の1を占めた。

また感染している人は子どものみならず大人(20代)でも感染している傾向がある。

これは、20代の人が幼少期に麻疹の予防接種を受けて免疫はあるけれども、感染者が周りにいない事で免疫が強化されない為に免疫力が低いままなので予防接種の効果が低下して感染してしまう為だそうだ。
(幼少期など周りに感染者がいれば、麻疹に感染はするけれども発症せずに免疫が強化される)

---スポンサードリンク---


麻疹(はしか)について

麻疹(はしか)とは一体どんな病気なのか?

恐らく皆さんも子どもの時に予防接種を受けたのではないだろうか?
その為にほとんどの人が発症しないので、症状などもピンとこないと思う。

以下に症状などをまとめてみた。


麻疹の症状

麻疹にかかると症状としては主に風邪に似た症状で熱(38度くらい)や咳・鼻水が出る。

熱が一旦落ち着いて喉の奥に白い発しんが出てきる。
白い発しんが出た後は身体の表面(顔、首、胸、背中など)に小さく赤い発しんができる。

風邪に似た初期の症状を発症してから約1週間程度で症状は落ち着いてくるそうだ。


麻疹にかかってしまったら

風邪に似た症状なので最初は風邪と思うが喉の奥や顔に発しんが出てくるので、病院で薬を処方してもらい、身体を休めて体力回復につとめよう(発しんが黒く色素沈着してきたら治りつつある状態)!!

すぐに効く特効薬が無いので、家で安静にする事が大事だ!

※発しんに状態ついてはGoogleで「麻疹 症状」で画像検索すると参考写真が出ますが、気分が悪くなる人もいるかもしれないので自己責任で見て下さい。


麻疹の感染経路と予防方法

麻疹については接触、飛沫、空気のいずれからも感染しウィルスの大きさも100~250nmと小さい為、マスクをしても有効な予防にはならない

感染しないように事前に予防をするならば、やはり予防接種を受けて免疫を事前に作っておくしか無い。

また、麻疹にかかってしまった人は風邪ににた症状だからと言って、仕事にいくとマスクなどで予防できないので人にうつしてしまう可能性が高くなってしまう。

自分の回復を早めるためにも、人にうつさないためにも自宅で安静するのが一番だ!!


麻疹の予防接種費用の目安

麻疹にかかった場合は症状として酷くは無いかもしれないが、一番怖いのは麻疹にかかる事で免疫が低下して合併症が発症してしまう事だろう。

主に以下の症状が合併症として発症する。

【合併症になる確率が高い症状】

・肺炎
・中耳炎

【合併症としては稀な症状】

・心筋炎
・脳炎
・亜急性硬化性全脳炎

麻疹にかかった人の30%が肺炎、中耳炎にかかる場合があり、心筋炎・脳炎は1%、亜急性硬化性全脳炎は10万件に1件ほど稀に発症する。

風邪に似た麻疹の症状だけでも辛いのに合併症になってはさらに辛いので、事前に予防するのが一番大事だと思う。



予防に関しての費用は自治体によって変わるが目安として大体1万円~1.5万円ほどだそう。

ワクチンのおよその費用については以下のページが参考になったので見てほしい。
↓    ↓    ↓
◆ワクチンナビ


麻疹に打ち勝つ!!免疫力を高めよう!!

お子さんをお持ちの方は、麻疹が流行してくるのは春から初夏にかけてなので早めに予防接種を受けさせよう!!

また、大人でも予防接種を受けていない人や心配な人は予防接種を受ける事で95%感染せずに済むそうなので、検討してみて欲しい。

年度末で仕事が忙しく休みが取れなかったり、十分な休息が取れない人が多い時期だと思う。
しかし、そういう時や季節の変わり目の今は免疫力が低下しやすくなっている。

免疫力が低下している時に仕事が一段落し、ほっとして緊張が解けたときほど感染したものが発症しやすくなるものだ。

普段から十分な睡眠を心がけて、普段の食事も偏っていればバランスを良くしたり、食べる事がおろそかになっているならば栄養のあるものを積極的に食べるなどして免疫力を維持した健康な身体を手にいれよう!!


免疫力を高めるサプリとしてプロポリスが挙げられます。
プロポリスには殺菌作用、抗炎症作用、鎮痛作用、抗腫瘍作用、免疫賦活作用、抗酸化作用があります。1日二粒を目安に簡単に飲めるサプリで免疫力を高めてみては如何ですか?





---スポンサードリンク---

---スポンサードリンク---

サブコンテンツ

過去の記事

スポンサードリンク

△TOP