「イベント」の記事一覧(2 / 2ページ)

【モデル】ミランダ・カーが2014年4月2日に来日!!本人に会えるパーティーに応募しよう!!

Reebokミランダ01

世界中で大人気なモデルのミランダ・カーが来日するぞ!! 世の女性の憧れの職業と言えばモデルだと思うが、その中でも近年とりわけ大人気なのが、スーパーモデルのミランダ・カーさんだ!! オーストラリア出身で身長175cm(私と同じ!?)で見事なプロポーションと、その綺麗かつ可愛い顔が男女問わず大人気なミランダさんが来月の4月2日に来日するぞ!! また今回ラッキーな人はミランダさんと直接会えるかもしれないぞ!!

【フィギュア】世界選手権大会2014に五輪王者の羽生結弦選手出場!!座席とチケット情報はコチラ!!

五輪王者の羽生結弦選手が世界選手権に出場!! ソチオリンピックで日本最初の金メダルを獲得し大人気になった羽生結弦選手が今月の3月26日からさいたまスーパーアリーナで開催されるフィギュアスケート世界選手権2014に出場するぞ!! 日本フィギュア会のプリンスとして大人気なので今回も世界選手権でも注目があつまる。 すでに世界選手権のチケットで4日間通し券はソールドアウトし、2次販売も28日~30日の分も予定枚数が終了する人気ぶりだ!! 羽生選手は金メダルを獲得したソチオリンピックの演技について、 「金メダルは嬉しいけれど、自分の実力をあの大きな舞台で発揮できなかったという思いがある。嬉しいと同時に悔しい気持ちもあります。」 ※Yahoo!ニュースより と語っていた。 見ている人にとっては完璧とも言える感動的な演技を披露してくれたが、羽生選手にとってはもっと上の演技ができるという自信の現れとも言えるのではないだろうか? もっとも現在19歳という若さであり、次の冬季オリンピックである平昌五輪の時でも23歳という若さだ。 伸びしろがたくさんあると思うのは当然とも言える。 ソチオリンピックを上回る演技を見ることができると思うと我々も期待せずにはいられない。 テレビ越しでは無く直接会場で見たいものだ。

フィギュアのユリア・リプニツカヤちゃんが可愛い!話題のキャンドルスピンって?

ユリア・リプニツカヤ03

フィギュアスケートで真央ちゃんの新たなライバル出現!! ソチオリンピックでようやく日本勢がメダルを獲得して盛り上がってきた!! それにしてもスノボ(ハーフパイプ)の平野選手は15歳という年齢で銀メダルを取ったのは本当に凄いと思う。 好きこそものの上手なれだけでは、成し得ないだろう。 また、高梨選手は惜しくも4位入賞ではあったが、初出場で4位の実績を残し、年齢的にも17歳なので仮に男子のスキージャンプで最高齢の葛西選手と同じ41歳まで出場するならば後6回は出場できる。 次回2018年に韓国で行われる平昌(ピョンチャン)オリンピックに期待したい。 それからオリンピックについて詳しくない人でも興味がある種目といえば花形とも言えるフィギュアスケートだろう。 特に浅田真央ちゃんに注目したいが、今回真央ちゃんのライバルのキム・ヨナ選手以外にもライバルが現れた。 それが地元ロシアのユリア・リプニツカヤちゃんだ。

【必聴!!】EXILE ATSUSHI & 久石譲  -懺悔- が歴史を甦らせる名曲で感動!

洛中洛外図屏風

—豪華コラボによる新境地— 先日TVにてEXILEのATSUSHIさん と、ジブリ映画で音楽を制作を一手にになっている久石譲さん がコラボしたシングル「懺悔」の制作過程のドキュメンタリーが 放送されていて思わず見いってしまいました。 EXILE ATSUSHI & 久石 譲 / 懺悔 日本のPOPSで活躍するシンガーと日本の映画音楽の巨匠2人が、 「京都~洛中洛外図と障壁画の美」 のテーマソング作成でタッグを組んだ作品だ。 作詞はATSUSHIさんが、作曲・編曲を久石さんが手がけている。 特別展にて展示されている重要文化財の「洛中洛外図屏風 舟木本」を 見た二人は約2か月をかけて、かつての京都の空気を現代に甦らさんとする気迫を込めた 大作「懺悔」を完成させた。 筆者が見ていた特別番組では、 このタイミングでコラボレートできた事が良かったと2人で話していた。 筆者的にはこういうコラボは話題作りの為だけの物と 日頃は思ってしまうが、今回の作品ではその思い無粋な考えだった。 —久石譲さんの仕事に抜かり無し— 久石さんの演奏するピアノの旋律と四重奏の弦楽器の響きが、 かつての波乱の京都にあった空気を厳かに、そして静かに甦らせている。 今回の四重奏での弦楽器の録音時には 普段用いられない配置をして録音した事により、 西洋楽器で和の旋律を奏でる事が出来たと話している。 —作詞家としての才能— 見た目のワイルドさとは裏腹に甘い歌声で男性のみならず多くの女性を虜にする EXILEのATSUSHIさん。 今回も優しい歌声が久石さんの歌に見事に溶け込み、 優しさと歴史に生きる時代の空気を歌い上げた。 今回筆者がATSUSHIさんの作詞の能力について 驚嘆した出来事がある。 「懺悔」の歌詞の中に「篳篥」(ひちりき)という雅楽ではもっとも重要な楽器が出てくる。 篳篥とは?コチラをチェック!⇒「笙吹きロバの篳篥のページ」 ※「懺悔」歌詞一部(歌詞はコチラ⇒うたまっぷ.com-「懺悔」-) 響き渡る篳篥のしたべたち 遥か彼方 消えてしまったのだろうか・・・ (※うたまっぷ。comさんより) 実はこの「篳篥」という言葉は、 久石さんが作ってきた音源を ATSUSHIさんが聴いた時に頭に浮かんだのだそうだ。 それは高校時代にさかのぼり、 雅楽を演奏する友人が高校時代にいたようで、 その友人が篳篥について話していた記憶が甦り、 今回の音源を聴いた時にフっと浮かんできたという。 常日頃から歌詞を書く事を意識しながら過ごしているからだと思うが、 昔の友人との会話の記憶からも歌詞のヒントを 見つけてくるというのはなかなかできないのではないだろうか? 今回EXILEのATSUSHIさんと久石さんの起用は、 音楽を通じて日本の歴史を身近に感じる機会を作るには 良いコラボレーションだと思う。 あまり歴史には興味はないけどEXILEのATSUSHIさんが歌ってるから、 見に行こうか?ってなる人が増える事を願いたい。 週末のデートに久々に趣向を変えてみては如何?  シングル「懺悔」は全4曲入りで1050円。 「懺悔」のビデオクリップを収録するDVD付きは1890円。 —日本テレビ開局60年 特別展 「京都―洛中洛外図と障壁画の美」について— 日本テレビ開局60年 特別展「京都―洛中洛外図と障壁画の美」は、 【会 期】 2013年10月8日(火) ~ 2013年12月1日(日) 【会 場】 東京国立博物館 平成館(上野公園) 【開館時間】 9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで) (ただし、会期中の金曜日および、11月2日(土)、3日(日・祝)は20:00まで、11月4日(月・休)は18:00まで開館) 【休館日】 月曜日 (ただし10月14日(月・祝)、11月4日(月・休)は開館、10月15日(火)、11月5日(火)は休館) 【観覧料金】 一般1500円(1300円/1200円) 大学生1200円(1000円/900円) 高校生900円(700円/600円) 中学生以下無料 ( )内は前売り/20名以上の団体料金 ※障がい者とその介護者一名は無料です。 入館時に障がい者手帳などをご提示ください。 東京国立博物館のHPはコチラ!

【みんなでカワハロ!】女性が主役の「カワサキ ハロウィン2013」が楽しそうだなぁ~

カワサキハロウィン01

☆☆☆ハロウィンって流行ってるの?☆☆☆ トリックオアトリート!! ・・・ ・・・ ・・・ きっと、「トリックオアトリート!」って言われても、 「・・・」 ってなる人が多い(はず)イベントのハロウィンですが、 皆様如何お過ごしですか?? 「ハロウィンで仮装?リア充だけでやってよ!」 「また輸入イベントに踊らされて、ふん!」 「ハロウィン??THE CHANCEサイコーだよね」 なんとなくハロウィンって突然やってきたイメージで、 クリスマスやバレンタインみたいに馴染がないですよね? ハロウィンが馴染まない事に関しては、 コチラの記事でも言及されていますね!! ↓   ↓   ↓ http://nakamorikzs.net/entry/20081029/1225199570 その他にも祝う(騒ぐ)理由が分からない。 仮装するだけで何をして良いか分からないっていう声が多く聞こえてきますね! 確かにクリスマスは 「恋人といつもよりおしゃれして、  おしゃれなレストランで「愛」を確かめあって、  プレゼント交換して、  町中がライトアップされて、  とてもロマンチックな雰囲気が楽しめるぅ~!」 っていう動機があったり、 バレンタインは 「ずっと気になってるけど、告白できていない。  そうだバレンタインでチョコを渡して告白しよ!」(女子側) 「やべ!!チョコ欲しい!!  ってかチョコじゃなくて彼女欲しい!!」(男子側) っていう目的を誰でも理解しています。 それに比べてハロウィンでは動機や目的が曖昧なので、 行動しようにもできないのが一般の人なのではないでしょうか?? しかし、ようやくハロウィンが 「やべ!ハロウィンじゃん!仮装しなきゃ!!」 っていう仮装という動機が定着してきたのが私の印象ではここ2、3年位なのですが、 それよりはるか以前からハロウィンを楽しんでいる場所がありました!! それが川崎です!! ☆☆☆カワハロの歴史☆☆☆ 毎年10月最後の土日に行われるJR川崎駅前で行われる 「カワサキ・ハロウィン・パレード」 ですが、1997年から開催されており このパレードを見に来る人は約10万人だそうです。 約3000人の人が各々好きな仮装をして、 川崎駅東口周辺一帯の約1.5kmをパレードします。 (詳細はカワハロHPへ) ☆☆☆今年のカワハロ2013は女性が主役☆☆☆ 女性が主役と名うった今年のカワハロですが、 パレードの参加者は小学生以上で仮装した人なら参加できるようです。 (※パレードの参加者の募集は締め切っています) パレードを盛り上げる音楽をプレイするのが全員女性DJですね!! DJ Ami Suzuki DJ YUMMY DJ Hico DJ JURI charisma.com このキュートな女性陣がパレードを最高潮に盛り上げてくれそうですね!! ハロウィン好きな女性はもちろん、 可愛い女の子がたくさん集まるから仮装がイマイチな男子も 絶対楽しめる☆☆☆カワハロ2013☆☆☆に みんなで参加しちゃおう!! 【日時】 10/27(日)14:30~15:45 ※少雨決行・荒天中止 【コース】 JR川崎駅東口周辺一帯 約1.5km 今年はパレードのスタート場所が一部昨年と変わります。 【DJ’s】 DJ Ami Suzuki(鈴木亜美) / DJ YUMMY / DJ Hico / DJ JURI / Charisma.com 【参加条件】 1. 仮装している 2. 小学生以上 【参加費】 今年度からパレード参加は有料となります! お1人様 ¥1,000 【参加定員】 3,000人 ※定員に達し次第受付終了(HPより事前申込制) (※パレードの参加者の募集は締め切っています) ☆カワハロ2013はコチラ☆

サブコンテンツ

過去の記事

スポンサードリンク

△TOP