「2014年1月」の記事一覧

【女子力】STAP細胞研究者の小保方晴子さんの研究室にあるムーミンのシールはこれ!!

小保方さん研究室03

女子力で溢れる小保方晴子さんの研究室にあるムーミンのシールはこれ!! IPS細胞よりも早く作れて医療や若返りの応用に期待が高まるSTAP細胞の研究をしている、理化学研究所の小保方さんの研究室が話題だ! 小保方さん自身が女子力の高い女性のようで、研究室の壁は黄色やピンクでアメリカにいる頃から愛用しているソファを持ちこんでいるそう。 他にも研究者の方が着ている白衣の変わりにお祖母様からもらった割烹着を着て研究をしている。 好きなキャラのウォールデカールで女子力アップ!! 収集癖があるという小保方さんは大のムーミン好き!! 研究室の壁にはスナフキンの大きなステッカーが貼られていた。 このスナフキンの大きなステッカーはウォールデカールという付けたり剥がしたりできる壁用のシールだ。 小保方さんの研究室に貼られていたのはこのデカール。 自分の好きな色やキャラクターに囲まれてリラックスできる環境で自身の能力を最大限に発揮できたからこそ、今回の世紀の発見といえる成果を生み出すことができたのかもしれない。 みんなも自分の部屋を好きな感じにクリエイトしてノーベル賞がもらえちゃうようなアイディアを閃かせよう!! その他のウォールデカールを探してみる! 【ムーミン専門店】ロッドユールさん⇒ロッドュール 転写式のウォールデカールが充実しているのはココ⇒インテリアショップ 【ハリー】 シールの貼り方のページ(ハリーさん)⇒転写式ウォールステッカーの貼り方 ムーミンウォールデカールの種類が豊富なのはコチラ⇒carro (インテリア雑貨カロ)

【映画】土竜の唄で上地雄輔さん演じるクロケンが恐い!!恐すぎるぅぅううう!!

土竜の唄

三池崇史監督の土竜の唄が楽しみだけど、クロケンがリアルに恐い・・・ 来月の2月15日より公開される映画「土竜の唄」がとても楽しみだ! 監督は「悪の教典」、「藁の盾」、「ゼブラーマン」そして「殺し屋1」で有名な三池崇史監督である。 そして、脚本は朝ドラの「あまちゃん」、「少年メリケンサック」、「木更津キャッツアイ」そして三池崇史監督ともタッグを組んだ「ゼブラーマン」でお馴染みクドカンこと宮藤官九郎さん。 この2人がゼブラーマン以来久々にタッグを組んだ映画なのだから面白い事間違いないだろう!! また、そう思えてしまう理由の一つに土竜の唄のCMを見て一目で「なんじゃこりゃ!!??」と思わされた人物を発見した。 それがコレだ。。。 上地雄輔さん演じるクロケンこと黒河剣太が想像以上に恐すぎる(汗) ・・・如何だろうか? 街中で遭遇したら絶対に目を合わせたくない。。。 というか自分の進行方向から来たとしたら、間違いなくUターンしてダッシュで逃げる!! そう思わせるほどに強烈なキャラだ。 このキャラクターは黒河剣太という日浦組(堤真一さん演じる日浦匡也が組長の組織)の組員で、全身にヒョウ柄の刺青を入れている。 通称「クロケン」と呼ばれるヒットマンだ。 どう考えてもこんな人とは絡みたくない。 この強烈なクロケンを演じているのはなんと上地雄輔さんだ。 上地さんと言えばおバカキャラから、歌手グループの羞恥心などで人気を呼び、遊助という名前で歌手活動をしているが、どちらかというと爽やかな印象を持っていた。 しかし、そこは三池作品ゆえのキャスティングなのかまさかのクロケンという土竜の唄でもキワモノの役を演じる事になった。 原作との比較が遜色無し!! 今回の映画化にあたっては出てくる人物が、原作のビジュアルに近いように思う。 キャストを見てみよう!! 主人公の菊川玲二 生田斗真さん演じる菊川玲二 これは原作よりも生田さんの方が当然ながらイケメンだが、やんちゃそうな雰囲気は出ている。 その他の出演者1 左からナイナイの岡村さん演じる猫沢一誠、山田孝之さん演じる月原旬、堤真一さん演じる日浦匡也、そして上地さん演じるクロケン(汗)、仲里依紗さん演じる若木純奈。 どのキャラクターも良く似ていると思う。 堤さんと日浦は顔の骨格も似ているし、仲さん演じる若木純奈も良い感じ(*´ω`)b その他の出演者2 左から大杉漣さん演じる阿湖正義、岩城滉一さん演じる轟周宝、 吹越満さん演じる酒見路夫、遠藤憲一さん演じる赤桐一美、皆川猿時さん演じる福澄独歩。 こちらについては原作者も喜ぶのではと思うほどのキャスティングだ!! 特に遠藤さんの赤桐と大杉漣さんの阿湖はハマり過ぎと言える出来栄えに原作ファンも納得ではないだろうか? ここまで原作のイメージを活かせている映画も少ないのではと思う。 豪華なキャスティングでどのキャラにも注目したいが、筆者としては一番は上地さん演じるクロケンに注目したい!! 上地さんが持つイメージをぶっ壊してクロケンの恐さを爆発させて欲しい!! 2月15日の公開が本当に楽しみだ!! (*・ω・)ノバイバイ

【JF】John FruscianteとTrickfingerは同一人物?ジョンから学ぶいつも挑戦する心!!

John Frusciante=Trickfinger

John Fruscianteの新境地に入るきっかけになった曲「Sect in SGT」 Trickfingerというアーティストをご存知だろうか? 恐らくあまり耳にしたことが無いアーティストだと思う。 ぶっちゃけてしまうとこのTrickfingerというアーティストはJohn Fruscianteである!! もう一度言おう!!TrickfingerはJohn Fruscianteなの!! 今日は最近のジョンの曲作りへのアプローチについて書きたいと思う。 最近のジョンの作品の傾向 元RED HOT CHILI PEPPERSのスーパーギタリストJohn Fruscianteがプロデュースしたヒップホップのアルバム、MEDIEVAL CHAMBERはもう聴いただろうか? あのジョンがヒップホップぅうう!? と衝撃を受けた人がたくさんいたと思う。 もちろん筆者も驚いたが、以前からウータンクランの「燃えよウータン」 のリズムに影響されているなどの発言があったので、いよいよ来たかとも思った。 ロックバンドの特にギタリストのイメージが強く、ギター以外ではシンガーとしてのイメージの方がまだあるだろう。 いずれにせよジョンの集中力というか何かを極めようとする姿勢は常人には理解できない凄さがある。 ジョンの転機になった作品 もう10年も前になるがジョンが6作連続でソロアルバムを発売した事があった。 その時の作品の多くはバンドの要素が多かった。 しかし、現在のレッチリのギタリストのジョシュとコラボした作品の「A Sphere in The Heart of Silence」 だけは少し毛色の違う作品だった。 冒頭からシンセ音が絡み合った独特の響きに、聴いてるこちらの世界が変わってしまうような幻想的な雰囲気を出していた。 決定的だったのは2012年発売の2作品、 LETUR-LEFR PBX Funicular Intaglio Zone で、シンセ多様→サンプリング多様の作品作りに変わったところだ。 まるで、オウテカやエイフェックスツインのようなサンプリングを多様した曲の作り方である。 これについてジョンは昨年出した「OUTSIDE」 のインタビューの中で、 「オウテカも俺の友人のヴェネチアン・スネアズもサンプリングをしていることは分かった。でも、他の音楽をサンプリングして、そこからオリジナルな音楽を作り出す思考プロセスも制作プロセスも音楽を作り出す方法も全く分からなかった」 「『Letur-Lefr』の頃はまだ実験をしている段階で、追求し続けたいスタイルを見つけていなかった。『PBX』では、追求したいスタイルを見つけたんだ」 と語っている。 そして、「OUTSIDE」ではサンプリングを多様し抽象的な音楽を作る事に慣れていたとも語っている。 ジョンがサンプリングを使って曲を作り始めたときの作品 サンプリングを使った曲作りを知らなかったジョンが持ち前の集中力と探求心で作り上げたのが、今回のお題でもあるTrickfingerというジョンが別名義で作った「Sect in SGT」という曲だ。 とりあえずその作品を聴いてみて欲しい。 Trickfinger (AKA John Frusciante) – Sect in SGT ここでも聴けるぞ⇒⇒⇒http://neuroticyellrecords.bandcamp.com/album/sect-in-sgt この曲では既存のロックバンドの曲をサンプリングして作ったそうだ。 この曲を作ったことでジョンは「抽象的な枠の中で音楽を作る事を学ぶことができた」と語っている。 また、「ギターだけで演奏していた時は、もっと挑戦的なことをやりたいのにできなかったり、コード進行に制限を感じていた」 とも語っており、ギターを多様した作品作りから、新しい音楽を作るために何も分からない状態からサンプリングの技術を貪欲に学び、常に新しい作品作りに挑戦するジョンから学ぶことは多い。 人間は何歳になっても学ぶ事が大切だと思うが、きっとジョンが挑戦できるのは音楽を作る事が楽しいからだと思う。 レオナルド・ダ・ヴィンチは 「食欲なくして食べることが健康に害あるごとく、欲望を伴わぬ勉強は記憶をそこない、記憶したことを保存しない。」 との名言を残している。 ジョンも音楽への欲望が並大抵では無いがゆえに驚きの集中力と記憶力でどんどん色々なことを吸収していっているのだろう。 「好きこそものの上手なれ」とも言うし、好きなことに純粋になってその道を追求しているジョンのようにたくさんの事を吸収したいと思う今日この頃でした(´・ω・)ノ 最後にジョンのインタビューからは学ぶ事が多いので、読んで見る事をおすすめするぞ!!

【新製品】Suhrのアンプ、エフェクター新着情報!!新PT-100、KokoBoost、RUFUS。

suhr PT-100 SIGNATURE EDITION 05

圧倒的なサウンドで多くのギタリストを魅了するSuhrから2014年一発目の新製品情報!! その圧倒的なサウンドにより世界中で大人気のSuhrから新しいエフェクターペダルとアンプが登場!! ざっくりとまとめてみた!!

【芸能】マツケンサンバの振付師の真島茂樹さんことマジーはバイだそうな!!ちなみに年齢は??

真島茂樹02

オ~レ~オ~レ~マツケンサンバ~の振り付けで有名な真島茂樹さんはバイだった!! ちょいと前に一斉を風靡した松平健さんの「マツケンサンバⅡ」 の振り付けを担当した真島茂樹さんってオネエキャラだってって知ってた!? 2004年にマツケンサンバⅡが売れてから既にオネエキャラとして有名だったらしいけど、10年経ってから筆者は知ったわ(´;ω;`)ウゥゥ 去年さんまのまんまにマジー IKKOさん クリス松村さん がオネエ系タレントとして出演していたそうね! オネエ系の人達の人気がある中でも三人は仲良しで、マジーを長女、IKKOさんが次女、クリスさんが三女と三姉妹のようなんだって。 IKKOさん、クリス松村さんはオネエである事は知っていたが、マジーまでオネエだったとは驚き!! マジーこと真島茂樹さんについて マジーこと真島茂樹さんは栃木県宇都宮の出身でダンサー・振付師・俳優・歌手として活動。 デビュー当時の芸名は真島茂“夫”であったらしいけど、1977年に真島茂“樹”となったみたい。 日劇ダンシングチームのトップスターになるも1981年に解散。 その後はダンス講師やミュージカルに参加し、2004年のマツケンサンバⅡで一躍有名になる。 その後はオネエキャラとしても人気だそうだが、本人はオネエ系よりもバイセクシャルであると言っているわ。 ちなみに昔の写真がコレだそう↓ (前新和則・西川純代・真島茂樹) ちなみに年齢は? マジーに関しては年齢は非公開となっているが、一部では1954年3月22日生まれの現在59歳だそうだ! 次の3月でなんと還暦を迎えるがなんとも若々しい。 ちなみにマジー三姉妹の次女IKKOさんは52歳 (1962年1月20日昨日誕生日!!おめでとう!!)。 クリスさんは年齢非公開となっている。 しかし、1965年生まれの弟さんと1969年生まれの妹さんがいるそうで、弟さんより上でIKKOさんより下だとすると、1963年か1964年(10月2日)生まれなので現在50歳か51歳が有力だ!! バイセクシャルなタレント バイセクシャルである芸能人をまとめてみた。 ◆田中ロウマさん (ただし正確にはLGBTを公言したとの事でバイセクシャルであるとは名言していないです) ◆三善英史さん(演歌歌手) ◆安田善紀さん(芸人:りあるキッズ) (左) ◆三又又三さん ◆壇蜜さん ◆キムビアンカさん マジーの関連動画 真島茂樹 ターボパンツでターボビクス マツケンサンバ振り付け解説付 如何だろうか!? 今日はオネエ系に影響されて前半はオネエ言葉になってしまった。 自分らしさを全開に出して振り付けで表現をするマジー!! ダンスヘの愛情が全身から伝わってくるようだ。 自分らしさを出せずにいる人はマジーのダンスを見て、自分をさらけだしていこう(*・ω・)ノシブンブン!!

サブコンテンツ

過去の記事

スポンサードリンク

△TOP