「2013年10月20日」の記事一覧

【離婚!!】鈴木紗理奈さんとINFINITY16のTELA-C氏が離婚!原因はTELA-Cの浮気!?

鈴木紗理奈と旦那

—2013年の結婚組・離婚組— めちゃいけなどで人気の女優・歌手の鈴木紗理奈さん(36)と 人気レゲエサウンドシステムのINFINITY16のTELA-C氏が離婚した。 今年はめちゃいけで共演しているやべっちを初めとして、 ロンブーの淳さんや橘慶太さん&松浦亜弥さん、 藤原竜也さん、堺雅人さん&菅野美穂さん、 中尾明慶さん&仲里依紗さん、AIさん、 先日第一子の誕生で話題になった堤真一さん、 北島康介さん&千紗さん(ガルネク)、風間俊介さん など、多数の芸能人が結婚しました。 一方、現段階で2013年に惜しくも離婚したのは、 不倫騒動にとても話題になり、最近休業宣言をした 矢口真里さんと中村昌也さん、 上原さくらさんと青山光司さん、 益若つばささんと梅田直樹さん、 黒田勇樹さんと中村瑠衣さん です。 今年は例年に比べて有名人の結婚が多く、 離婚を圧倒的に上回る中で鈴木紗理奈さんとTELA-Cさんも 5年の結婚生活の果てに別々の道を歩むことになりました。 —TELA-C氏ってどんな人?— 鈴木紗理奈さんの元夫のTELA-C氏とはどんな人なのでしょうか? TELA-C氏は1994年にINFINITY16を結成。 INFINITY16はレゲエのサウンドシステム(※wiki参照)であり、 INFINITY16には現在「湘南乃風」で 活動中の若旦那とSHOCK EYEさんがいます。 2007年にニューヨーク・ブルックリンで行われた レゲエ・サウンドクラッシュでは日本代表として出場し優勝を成し遂げた。 日本のサウンドシステムが大規模な世界大会で優勝したのは1999年に優勝したMIGHTY CROWN以来だと言います。 日本のレゲエミュージックが好きな人でなくとも、 INFINITY16の曲は聴いた事があると思います。 メジャーデビュー後に発売されたシングルでは MINMIさんやMOOMIN、湘南乃風、 JESEE(RIZE)、JAY’ED、AK-69 など有名ミュージシャンと共演しています。 —離婚の真相— 今回5年の結婚生活にピリオドを打つきっかけになったと言われているのが、 TELA-C氏の度重なる浮気とだそうです。 過去に鈴木紗理奈さんがバラエティー番組に出演した時に TELA-C氏の浮気話を披露しており、 度重なる浮気にいたたまれず、携帯をチェックした所 見知らぬ女性の名前があり問い詰めた事があったとか。 人気のサウンドシステムでもあり、 イケメンでレゲエのセレクターとしても活躍されたTELA-C氏。 きっとイベントがあれば寄ってくる女性は数知れない事でしょう。 2010年に生まれた梨音くん(3)の親権は紗理奈さんが持つようです。 ラブ&ピースを掲げるレゲエミュージックが巡り合せた2人ですが、 INFINITYな関係にはなりませんでした。

【ドラマーってゴイスー!!】素人でも上手いと思うドラマー!~海外ドラマー編~

ドラム01

—ドラマーに魅せられる— 筆者は音楽が大好きである。 昔は姉がロックミュージックを聞いているとうるさくて 「音量下げてよ~(泣)」 と、懇願したものであるがいつの頃からか音楽の虜になり、 その後の数年で 「音量下げてよ!!(怒)」 と言われるまでになった。 音楽を聞くのが好きになり、 「あのバンドみたくなりてぇーぜ!!」 っとギターを初めて今でものめり込んでいる。 ギターだけでは無くレッチリのフリーに憧れて 同じ弦楽器でもあるベースには手をだしたが、 バンドには欠かせないドラムには手が出なかった。 しかし、音楽を聴いているときは今でも エアドラムで指や足を使いリズムを取っている。 (傍から見るとダサいのだが、本人は何故か気持ち良い) バンドのみならず現代の音楽において必須のパートであり、 バンドを組む時に重宝されるパートでもあり、 家で練習するのがきっと大変だろうなと思うパートでもあり、 家での練習はだいたいスネアを模したゴムパッドで、 自分で持ってるのはだいたいスネアとキックペダルで、 ドラムキットを全部持っている奴は周りにいないパートでもあり、 ライブでは一番疲れそうなパートでもあり、 ドラムが上手いバンドは大抵他のパートが上手く、 バンドのパート決めで絶対に立候補したくないパートである。 それがドラムパートだ。 聴けば聴くほど「俺には無理ぽ!!」って思わされるドラムだが、 カッコ良くはまっているドラムはバンドでナンバーワンにかっこいいと思う。 前置きがながくなったけど、 素人でもうまいと思うドラマーを 個人主観でピックアップしたのでいくつか見て欲しい。 —体格を活かしたハードプレイヤー!!— ・チャド・スミス(RED HOT CHILI PEPPERS、チキンフット) 筆者がドラムを語る上でまず外せないのがレッチリの5代目の チャド・スミス氏である。 本名チャドウィック・ゲイロード・スミス(長っ!)は 身長191cmの巨体から放たれる破壊力ある一発も魅力だが、 手数の多いフレーズも、変則的なドラムも、 スタンダードなフレーズもどんなジャンルでもこなす マルチプレイヤーだ。 レッチリが好きなのでレッチリのどの曲もおすすめにしたい所だが、 個人的にチャドのドラムすげぇ~~って思うのが、 Live at Slane Castleの「Purple Stain」 2分30秒辺りからクライマックスに向かっていく時の ドラムの圧巻のフレーズにやられてしまう!! 最後のチャドのドヤ顔とスティックをブン投げて スピーカーに寄り掛かる姿はやり切った感じが伝わってきた。 他にもたくさんすげぇ!ポイントがありすぎるが、 とりあえず一人に一つとしていきたいと思う。 ・ジョン・セオドア(元マーズヴォルタ、ワン・デイ・アズ・ア・ライオン、クイーンズオブザストーンエイジ) 筆者にとってドラマーってすげぇ!!と、その存在を嫌でも知らしめさせた人。 初めてそのプレイを見たのはマーズヴォルタのライブだ。 マーズヴォルタ自体はレッチリかぶれの筆者が、 フリーがベースで全曲参加!!で話題になった、 「ディラウズド・イン・ザ・コーマトリアム」 を聴いて知ったのだが、 バンドの特徴ともいえるサルサの影響なのか 通常の8ビートに留まらない遊動的なリズムに、 ドラムをたたいているのか壊しているのか 分からないほど激しく叩く姿に惚れてしまった!! 難しい事は全く分からないが、 激しく叩く姿は誰が見てもドラムに注目するだろう。 最近ではクイーンズオブザストーンエイジで、 ドラムを叩く姿が見れる。 ・ヴィニー・カリウタ(いろんなミュージシャンの後ろ) ドラム凄いな~ってのを思い始めて、 20歳前後で組んでいたバンドのドラマーが教えてくれたのが、 ヴィニー・カリウタ名人である。 見た目はどこにでも居そうな普通のおじ様なのだが、 この人のようなプレイができるドラマーは一人としていないだろう。 素人目線から見て凄いと思わされたのは、 そのリズム信じられないくらいの正確さである。 人間リズムマシーンと言っても良い位リズムが正確で、 正確にリズムがとれるが故にできる変拍子のフレーズが 妙に安心して聞こえるのである。 筆者が好きなミュージシャンの後ろではだいたい演奏しており、 ジェフ・ベック ジョン・マクラフリン フランク・ザッパ スティング ハービー・ハンコック チック・コリア クインシー・ジョーンズ メガデス フェイス・ヒル T-SQUARE 松任谷由美 中島みゆき ジン・チ(ロベン・フォード、ジミー・ハスリップと組んだバンド) などなど、ジャンルは様々にたくさんの人のバックを支える 凄腕ドラマーです。 特にJING CHIではロベン・フォードのギターと ヴィニー・カリウタの妙技が聴けるのでおすすめだぞ!! ・ジョン・ボーナム(レッドツェッペリン) 言わずと知れた最強のロックバンドの最強ドラマー!! ボンゾことジョン・ボーナムである。 初めて聞いたのはレッドツェッペリンの 「ウォールロッタラブ」だったが、 CDで聴いた時はギターのペラペラな感じが好きになれず、 ほとんど聞いていなかったが、 DVDで初めて「ウィアー・ゴナ・グルーヴ」を見た時に、・・・

【みんなでカワハロ!】女性が主役の「カワサキ ハロウィン2013」が楽しそうだなぁ~

カワサキハロウィン01

☆☆☆ハロウィンって流行ってるの?☆☆☆ トリックオアトリート!! ・・・ ・・・ ・・・ きっと、「トリックオアトリート!」って言われても、 「・・・」 ってなる人が多い(はず)イベントのハロウィンですが、 皆様如何お過ごしですか?? 「ハロウィンで仮装?リア充だけでやってよ!」 「また輸入イベントに踊らされて、ふん!」 「ハロウィン??THE CHANCEサイコーだよね」 なんとなくハロウィンって突然やってきたイメージで、 クリスマスやバレンタインみたいに馴染がないですよね? ハロウィンが馴染まない事に関しては、 コチラの記事でも言及されていますね!! ↓   ↓   ↓ http://nakamorikzs.net/entry/20081029/1225199570 その他にも祝う(騒ぐ)理由が分からない。 仮装するだけで何をして良いか分からないっていう声が多く聞こえてきますね! 確かにクリスマスは 「恋人といつもよりおしゃれして、  おしゃれなレストランで「愛」を確かめあって、  プレゼント交換して、  町中がライトアップされて、  とてもロマンチックな雰囲気が楽しめるぅ~!」 っていう動機があったり、 バレンタインは 「ずっと気になってるけど、告白できていない。  そうだバレンタインでチョコを渡して告白しよ!」(女子側) 「やべ!!チョコ欲しい!!  ってかチョコじゃなくて彼女欲しい!!」(男子側) っていう目的を誰でも理解しています。 それに比べてハロウィンでは動機や目的が曖昧なので、 行動しようにもできないのが一般の人なのではないでしょうか?? しかし、ようやくハロウィンが 「やべ!ハロウィンじゃん!仮装しなきゃ!!」 っていう仮装という動機が定着してきたのが私の印象ではここ2、3年位なのですが、 それよりはるか以前からハロウィンを楽しんでいる場所がありました!! それが川崎です!! ☆☆☆カワハロの歴史☆☆☆ 毎年10月最後の土日に行われるJR川崎駅前で行われる 「カワサキ・ハロウィン・パレード」 ですが、1997年から開催されており このパレードを見に来る人は約10万人だそうです。 約3000人の人が各々好きな仮装をして、 川崎駅東口周辺一帯の約1.5kmをパレードします。 (詳細はカワハロHPへ) ☆☆☆今年のカワハロ2013は女性が主役☆☆☆ 女性が主役と名うった今年のカワハロですが、 パレードの参加者は小学生以上で仮装した人なら参加できるようです。 (※パレードの参加者の募集は締め切っています) パレードを盛り上げる音楽をプレイするのが全員女性DJですね!! DJ Ami Suzuki DJ YUMMY DJ Hico DJ JURI charisma.com このキュートな女性陣がパレードを最高潮に盛り上げてくれそうですね!! ハロウィン好きな女性はもちろん、 可愛い女の子がたくさん集まるから仮装がイマイチな男子も 絶対楽しめる☆☆☆カワハロ2013☆☆☆に みんなで参加しちゃおう!! 【日時】 10/27(日)14:30~15:45 ※少雨決行・荒天中止 【コース】 JR川崎駅東口周辺一帯 約1.5km 今年はパレードのスタート場所が一部昨年と変わります。 【DJ’s】 DJ Ami Suzuki(鈴木亜美) / DJ YUMMY / DJ Hico / DJ JURI / Charisma.com 【参加条件】 1. 仮装している 2. 小学生以上 【参加費】 今年度からパレード参加は有料となります! お1人様 ¥1,000 【参加定員】 3,000人 ※定員に達し次第受付終了(HPより事前申込制) (※パレードの参加者の募集は締め切っています) ☆カワハロ2013はコチラ☆

サブコンテンツ

過去の記事

スポンサードリンク

△TOP